今も空気を読めない日記 <ichigomomo’s blog>

日々自分のことしか考えていない「イリキ ひじり」の日記です。

宝塚

NHKではたいほくと言う

大分北京に慣れてきた私だが、台湾の主婦の方のブログを見ると羨ましすぎて泣けてくる。 日本の主婦の方のそれよりも“羨ましい度”が高いのが不思議なところ。北京のタクシーも、ドアが手動なのは台湾と同じなんだけど、信号待ちをしていると専門の業者が地図…

聞いたことがあるぞー

雪組贔屓の私にとって年初の騒ぎは心底度し難いものだったが、旦那の赴任が決まっていたことで『どのみち見に行けないからいいもん』と考えることでなんとか平静を保つことに成功した。本当は私だって音月さんと舞羽さんのロミジュリを見たかった。だって雪…

ヴァレンヌ関係ない

今日は待ちに待った『スカーレット・ピンパーネル』観劇の日である。旦「どういう話なんだ」 私「フランス革命の後、ルイ・シャルルを安全な外国に逃がす冒険活劇よ。」 旦「それでオーストリア国境近くで失敗して捕まるんだな」 私「いやフェルゼンが個人的…

ロケ向きじゃない

やっと我が贔屓の今後の予定が発表。古巣の雪組、といいたいところだが音月さんが裏番組なので馴染みの人はいるのかな?でもわくわく。それまで、『オネーギン』についてぐぐっておこう。 そしてそれに匹敵するぐらい楽しみなのが、『はじめて愛した』だす。…

意味などない、まして理想など

先週末に見た『虞美人』があまりに素晴らしかったので、今日も見に行くことにした。 思い立ったのは昨日なのに、なんとかチケットを手に入れることが出来た。そしてサバキもいっぱい出ていた。こんなに面白いのに。96期も出ていないのに。みんなもっと来るべ…

てるなお・なおと兄弟だと思ってた

いろいろ迷ったのだが、宝塚を見に行ってきた。 実は13日に行く予定だったのだが、息子が入院したため中止せざるを得なくなっていたのだ。ガックリ落ち込んでいたんだけど、旦那が『看病で疲れているだろうから』と勧めてくれたのだ。 というわけで雪組を…

怒りの日

今日は娘と息子を親に預け、中日劇場へ行ってきた。『紫子』を見に。 霧矢さんと蒼乃さんの看板があった。あとそれとは別に遼河さんの看板もあった。(この2つはもう別件なのだ・・・) 中日劇場はすっごく効率の悪い建物だった。どうしてああなった。エレ…

これは泥船沈没船

今日は出雲さんと香寿さんと白羽さんが出演する星組東宝の「シェルブールの雨傘」を見に行った。好きな人ばかりが出演されるのでずっと楽しみだった。 白羽さんは可愛らしい。香寿さんは歌うまで演技もグー。そして出雲さんも雰囲気がでていた。出雲さんをも…

ひとのこころふるわせる

今日は旦那に娘と息子を預け、出産後初の宝塚観劇だ。東宝のほうだけど。 演目は『ロシアン・ブルー/RIO DE BRAVO』だ。 気がついたら『君を愛してる/ミロワール』以降の雪組を全部見ていることに。だが今回は授乳期真っ最中だ。しかも完全母乳…

風魔の人

今日は待ちに待った宝塚観劇だよ。ウホホーイ。 昨日のうちに実家に来て娘を預け、新幹線とJRで聖地に乗り込む。 今回は、思ったよりも時間が押してあまりゆっくりと食事を取られなかった。フルールのたこ焼きだけ。うまい。容器がめちゃ熱い。 エリザベート…

ミハイロフ

というわけで、いよいよ未来優希さんのコンサートだ。嬉しすぎる。 「花のみち」を歩いてレストランの『イゾラベッラ』に到着。入り口でコートを預かってもらう。 料理、うまい。隣に座っていらしたお姉さんは味が濃いとしきりに仰っていたが、私にはちょう…

春のアレ

未来さんのコンサートは夜からなので、それまで何をしようかいろいろ考えたが、ここはやはり、ということで宝塚大劇場の花組公演『太王四神記』(通称「ペ」)を見に行くことにした。 話に聞いていた通り、大劇場は席にゆとりがあった。平日の昼ということも…

遅れたわね!!

もしチケットが取れたら行きたいな、と思っていた未来さんコンサート。 未来さんのお歌を、一度がっつり腰を据えて聴いてみたかったのだ。 山本印店のときのように厳密に時報合わせなどせずに漫然とtelってたら、やはり9:30からずっと話し中だった。…

追憶の日々

そんなえまおさんが、今日の『ラジかるっ』に出演されると聞いたので、買い物の時間をずらして見た。 やはり良い雰囲気の方ですね。常に笑みがこぼれ、多少慣れていない感じではあってもゲストとしてのトークをたやすことはないので退屈しなかった。 中山秀…

On the Girona

私が毎日チェックしているサイトの1つが、えまおさんのオフィシャルブログである。 内容は、飼っているわんこのこととか、観たDVDのこととかが主で、その合間に最近の仕事仲間と宝塚関連の友人の話が分け隔て無く書かれている。生活感はあまり無く、冷静に…

明日のスター

今日は轟さんのディナーショーである。 なんでも、ホテル側のチケット受付は発売開始後2時間経ってもいっこうに電話がつながらず、即完売の状態だったようである。おそろしや。あのとき、勇気を持って会に入っておいてよかったわさ。 パレスホテルは、古い…

いんや はいらない

というわけで、今日は待ちに待った宝塚観劇である。 「ソロモンの指輪」は、素晴らしい。さすが荻田先生。 要所要所で未来副組長が登場し、ガンガン歌っていたので嬉しかった。人もたくさん出てきて、賑やかだった。 水さんの歌も良かった。 あっというまの…

超展開ktkr!!!

今日は日本青年館へ『銀ちゃんの恋』を見に行った。 入り口近くで、大空さん会のためのスペースと眉月さん・真野さん・華形さん・悠真さん・野々さん・白鳥さん6人の会のためのスペースが同じ広さでびびった。それが宝塚。 大空さんは足が長いなー。たしか…

一つだけ忘れないで

『オクラホマ!』のDVDを見た。 轟さんの歌は軽快で広がりがあって良かったし、城咲さんのしぐさもとても可愛らしかったのに、霧矢さん演ずる青年が怖すぎて本筋のラブストーリーが楽しくなかった。 すごく評判の良い作品なのに、私にとっては見れば見る…

認めざるを得ないよね

「オルフェウスの窓」が宝塚化したのは豆知識として知っていたが、DVDは出ていないし、「オルフェウスの窓大辞典」でも触れていない。 ぐぐってみると、確かに植田先生の脚本で制作はされていたが「イザーク編」とあるわりに「ユリウス編」とか「クラウス…

ビアンカさん

宝塚のショーの中でもいまだに最高傑作との評判が高い『バビロン』を、今回ついにスカイ・ステージで全部見ることができた。 超良かった。 1回目は香寿さんの歌が素晴らしいとしか思わなかったが、2回目は渚さんのかわいらしさと歌声に感動した。 ああ、願…

キネマの聖地

また宝塚見に行っちゃいましたよ。ぃやぁ。 しかしあれだ、舞台を見に行くとその度に別の人の良さにハマっちゃうよねぇ。前回は、もともと大空さん目当てだった私が真飛さんファンになって帰宅。(※大空さんがダメだったわけじゃないよ。)今回は、真飛さん…

どこかアレな人々

テレビで『ベルばら』01年・星組を見た。 なにしろここでは香寿さんがアンドレなのだ。 あと、轟さんファンとして稔さんの顔も知らないようではこの先立ちゆけるはずがないと思うので。と、まあ、そんな理由で、06年・雪組verを念頭に置きながら見たら、…

記憶喪失にはならないよ

しょーもない内容の割に、このブログを見て下さっている人の数は私の予想よりずっと多い。ありがたや。 どんな人がお越し下さっているのかと検索ワードを見たら、『(タカラジェンヌ→)○○○○とキス』という言葉でググられた痕跡があった。そそそそんな内容ち…

追いかけたものの正体

今日は待ちに待った宝塚観劇の日。月に一度の楽しみだ。 宝塚観劇について、主婦で作家の青木るえか先生は『星組を見に行く』という云い方をされていた。通っぽくて超カッコイイ。私も今日、初めて花組を見に行く。先月は、ふと気が付いた時には既に「ME AND…

愛と青春

私も見ましたよ、「スカ・ステ クイズ王座決定戦」。ここここここここここれは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。いまどき、敢えて用意するのが却って難しそうな25年ぐらい前のセットに目が釘付けだよ☆ セットだけで…

ザ・レビュー

推敲しながら編集できるブログシステムだから、いくらでも綺麗事は書ける。でも、敢えて言おう。娘がいないと、楽だ。私の夏ばても早いうちに治るというもの。というわけで、録画してあった「La Jeunesse!」なども落ち着いて見ることができる。 『エリザベ…

旦那は友達に含んでいいかな

今日は観劇が趣味の先輩と二人でランチした。 いつもは他の人もいるので、あまりその話題を振るのは控えているのだけれど、今日は「闇が広がりんぐ」などと言ってみたところ、「今度『ミス・サイゴン』でも」という話になったのでドキドキした。おっ大人にな…

安田記念からころがして

というわけで、我が家にも平和な日々が訪れた。まだ娘の発疹は残っているものの、熱は下がり、保育園にも行った。保育園でほどよく疲労した娘は早々に寝床につき、私もこうして録画しておいた『ゼンダ城の虜』など見られるわけよ。この作品では真琴つばささ…

だいたいこれぐらい

「野風の笛」は、いいね。 轟悠さんが素晴らしいのはあたりまえなんだけどー、一番の見せ場は春野寿美礼さんのラストシーンでありましょう。超カッコイイ。 そして何がいいかって、他の人もみんないい男といい女ばかりなので見ていて気持ちがいいんだよな。…

走れロディ

TAKARADUKA SKY STAGEに加入してから、子育てしながらの宝塚ライフが格段と心地よくなった。 いつかまた劇場へ足を運ぶ時間ができたときも、事前にこうして勉強できると思うと目前の家事にも力が入るよ。で、録画しておいた『華麗なる千拍子'99』を見たら・…

同じ夢を見る

ついに買っちゃったよ、「黎明の風」DVD。 こうして何度も見ると、他の生徒さんの良さも分かる。 通して見ちゃったよ。男はスーツが一番イイよね。世間にどんなトンチキなブームが来ようともキチンと黒燕尾を着こなす彼ら(?)を見ると、なんだかほっとする…

ラ・コンテス

で、またリピートしちゃいました。 今日が一番楽しかった!お客さんも盛り上がってたみたいだし。GWだからかな? そしてセリフにアレンジが。素敵でした。 あと、ファンクラブの入会案内をもらいに行った。超ドキドキしたけど、対応に当たって下さった方はと…

今を盛りと咲きほこる

というわけで、『ベルサイユのばら』朝海ひかるさんのオスカルバージョンのDVDを買いました。 何だこのわんだふるピヨ彦のように唐突な展開は。いやまて、そもそもはだね、轟悠さんが出演されている作品のDVDを買うとして、まず何が良いかと。 となるとまず…

最後のダンス

私が轟悠さん*1のファンだと知った先輩が、一路真輝のサヨナラ公演である『エリザベート』のVHSを貸して下さった。 やはり轟さんは素晴らしい。お声も演技も。なので私も『エリザベート』のDVDを手元に置いておきたくなったのだが・・・いかんいかん、この調…

MAXIMUM

というわけで、またもやまたもや!宝塚を見に行ってきた。 演目は「黎明の風」「Passion 愛の旅」。自分で書くとてれくさい言葉ですね。今回は2階とはいえSS席なので、裸眼でも生徒さん(と言えば良いのか?)の表情までくっきり見えた。レンタルしたオペラ…

マンハッタンcafe

目出度く娘の入園が決まったので、宝塚のチケットを取りました。ぃゃっほぅ。轟悠さんは素敵だなぁ。超かっこいい。宝塚の雪組トップスターを経て現在は専科の男役スター、現在は宝塚歌劇団の理事ってwikipediaに書いてある。超素敵。でも今更ファンになるな…

海よ宇宙よ

宝塚大劇場で売られている飲食物は、基本的に良心的な価格である。贅沢なランチ屋もあったが。 私は開演前に『フルール』でたこ焼きを食べた。たこは小さかったがふわふわトロトロで美味かった。400円。 旦那には『やわらか焼』を2つ買って帰った。40…

感動した

というわけで、宝塚を見に行ってきた。 いやもう、最高。素晴らしい。 なんてことのないベタなストーリーなのに、途中何度もうるうるした。戦中戦後の話だが思想の偏りは無く、気持ちよく見ることができた。汝鳥怜さんも以前と変わらぬお姿で、そのうえ吉田…

ツッコミが遅い

そもそも私と宝塚の出会いは、12年前までさかのぼる。1996年のGW、宝塚大劇場で『CAN−CAN』を見たのが始まりだった。『CAN−CAN』は素晴らしかった。久世星佳さんは男らしかったし、ラストでの風花舞さんのターンが凄かった。ショーも豪…

お客が来なけりゃ

宝塚大劇場に行くので、ついでに大阪のお笑いも見たいと思い立った。(関東在住者の意識なんてこんなもんさ) というわけで「うめだ花月」のほうの公演スケジュールを調べると、 たむらけんじ 土肥ポン太 浅越ゴエ ストリーク りあるキッズ など、確かにあふ…

リアルゴリラ

2月中旬から下旬にかけて、また実家に娘を預ける。 オマエちっとも子育てしてないじゃん、という声もあろうが、実際まさにその通りだ。保育園に預ける算段はたてるけど、地域の園庭開放に積極的に参加したり、進んで公園デビューしたり、そんなん一切やる気…