今も空気を読めない日記 <ichigomomo’s blog>

日々自分のことしか考えていない「イリキ ひじり」の日記です。

子供

あそこまでやらなければ大丈夫

そういうわけで船便と航空便とトランクルーム荷物の段ボールでごった返す新居である。 子供たちを実家に留まらせ、埃で喘息が出ない程度の早さで毎日少しずつ片付けて、やっと一息つけたのでひとまず娘を呼び寄せたら、どのスーパーもコンビニも炎天下を徒歩…

JALと雪の女王

娘も小学校に入学して久しく、もう多くのことを一人で出来る年齢である。なので今回の帰国は一人で飛行機に乗せることにした。息子は、たまたま日本に用事のある旦那が先に連れ帰ったが、娘は日本人学校の始業式が異様に遅かったり、帰省先で通っている習い…

少年の日の思い出

息子を母に預け、たまには旦那と三人でシーメでも行こうかと誘ったら祖母と一緒の夕食のほうが良いとガチ泣きし始めたので「なんかごめん」とだけ言い夫婦だけで焼き肉を食べに行った。どん引きしたがそういえば私も母より祖母の方が好きだった(今も)。そ…

いつか通る道

娘「おねえちゃんがほしい」即座に断った。

一番先になくなるよ

幼稚園の連絡帳に、『おめぇんとこの小僧、青のクレヨン以外断固使わねーよなwww』というようなことが丁寧な言葉で書いてあったため、父親が色弱の私はドキドキの日々である。ただ、母によると、 「気にするといけないと思ったから黙っていたが、マルンだ…

わがままで疲れやすい

娘の誕生日なので、世茂百貨の4階にあるハローキティ食堂『Hello Kitty Dreams』に行ったったわ。 最近の北京にはそういったものもあるのね。ちゃんと公式の許可も得ているようだった。 オープンして間もないのに既に人気らしく、平日にもかかわらず前日の…

ずんのやすトークライブ

幼稚園の催しで年長組による『板割り』の演義があった。 大人が支える板を、年長さんが「エイシャライエイシャー」と割るのである。 一発で割れるのは半数ぐらいかな。二〜三度で割る子も多いのだけれど、そんな中ある子が割れないことを悲観して泣き出して…

輪廻の果て

子供の靴で、満足いくクオリティのものがなかなか見つからないので、アイさんに連れて行ってもらった。アイさんにはそういうことをお願いしても良いのね。大天坛鞋城いやぁ遠くへ来てしまった。すげぇ遠かったよ。 なるほどここは、日本人が思い描く『中国』…

有意思っぽい言葉たち

子供の靴が無い。 市場で売っているのは、とことん粗悪な安物またはキャラクター付き。いくら子供の成長が早くても粗悪品は金の無駄だし、中国キャラクターに版権料を支払うのも馬鹿らしい。版権料と無縁の非正規品業者にマージンが行くのはもっと癪に障る。…

夜のとばりに電車が止まる

子供のおられる皆さん、プラレールはお持ちですか。 車両を沢山お持ちですか。それとも線路ですか。 うちは両方です。 旦那が3人兄弟の3番目で、自分が遊ぶ頃には車両も線路も欠け欠けだったのでその鬱憤を晴らすように買っているのだ。最近は本当に光る信…

これがろうがいか<2>

娘のべしゃりが日に日に達者になり、母とも連日会話が弾んでいる。 のはいいのだが、娘「でぼらちゃんはプリキュアのDVDを持っていないんだよ。」 母「でぼらちゃん?ああ、前に言っていた外人のお友達」こらこらこらこらこらこら何いってんだババァーーーー…

カルだもん

私と娘がSMAPではなくSOSに行った理由が“食べすぎ”であることは先日記述した通りだが、実は娘はSMAPの2日前、4歳半を過ぎてついに虫歯となり、家からギリギリ歩いて行ける歯医者にて治療をしてもらっていたのだ。この歯医者は以前私が世話になったところに…

中国語でFA

息子が最近、「ママ」とか「バイバイ」とか言うようになり、喜ばしい一方で『ひょっとして中国語で「妈妈」「拜拜」と言っているのでは』と疑っていたところ、本日アイさんの去り際に「つぁいちぃえん」と言っている場面を目撃し世に広く真を問う必要がなく…

子は子

普段は杜撰に子守をしている私だが、家庭訪問で先生がしてくださった話は興味深かった。年中組の老師「マルンちゃんは年少組の☆☆ちゃんと仲良しです。」 私「そうでしたか、親がぼっちなのに娘は友達に恵まれてありがたや。で、年中組にお友達はいないのです…

WOMANの人だった

おかげさまで娘の咳も減り、今日からまた通園再開。 私も外へ出るかと、『成都小吃』へ言ったら、ワンタンスープが私の直前で売り切れてトボトボ帰る羽目に。

よしお兄さんのほうが(遥かに)脚長

娘が咳をし出した。 実は渡航前に「北京は空気が悪いらしいので、気管支炎および肺炎での入院歴のあるわが子らのためにメプチンを10発分ぐらい出してくれや」と頼んだが、花水木小児科医にも長都耳鼻科医にも断られている。しゃとなか内科医だけが快諾して…

中国四千年の医師

今日は息子があせもで咳で鼻水で・・・と、まあ小朋友が夏にかかる病気の半分ぐらいが重なったので、いつもの通りSOSクリニックへ行った。本当は予約を入れた時点で主治医は午前中のスケジュールがいっぱいだったが、待っても良いという条件付きで早い時間に…

中国で子供はこう育つ

娘に、昼ご飯は何が食べたいか聞いたら、「北京ダック*1、食べに行く〜」と答えたのが面白かったので、「何で行く?歩いて行く?」と聞いたら、「タクシ〜*2♪」と答えた。*3 *1:本場なので大人の1人前が700円ぐらい *2:4人乗りが初乗り130円ぐらい *…

きき餃子選手権

娘は渡中前、実家近くの幼稚園に通っていた。そしたらそこの幼稚園バスのお迎えが異様に早く、娘と私は物凄い早起きを強いられた。 寝起き激悪の娘の早起きを後押ししたのは『2度寝注意報発令中』。これを見ようと耳元でささやいたら一発で起きたので、NHK…

おさじさんが好きだった

多少冷静にこの本屋のことを書いてみると・・・まず店自体が小さい。ある程度在庫を揃えてなんぼの本屋が、ここまで品薄じゃ、注文取り寄せの繰り返しで客足が遠のくのはわかりきっていることでしょ。 あと店内の遊戯スペースが迷惑。1歳3歳5歳の子供がこ…

英語は要らないよ

今日は、かねてから気になっていた建外SOHO13号楼に行ってみた。ここで子供のための本をいっぱい買ってあげるんだ。・ ・ ・ ・ ・ 私「チックショーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!無駄足もいいとこ!!タクシー代返して!」(10元…

小皿の交換を頼めない

今日は、家族で『孔乙己』に行ってきた。 孔乙己は、上品で落ち着いた内装ながら決して窮屈なところはなく、来店客の話し声が賑やかで居心地の良い店であった。子供連れだとこういう店が有難い。厳かだったりしたら気が気でないっちゅうの。 私は初めてだっ…

マギーと呼んでくれ

今週から、アイさんが12:30〜16:30の勤務になった。 これはFESCOの日本語姐さんを通じて申し入れがあり、「もし、可能なら」ということであったが、いろいろ考えた結果とくに不都合もないということで、承諾した。 アイさんが午前中だけ勤務してい…

にくのきもち

というわけで、今日もアイさんにいっとき息子を任せて私はスタバに行く。カフェモカがうまい。でも冷静に計算すると日本で買うより高い。で、中国語がビタイチできない私と、特別英語が出来るというわけでもないアイさんがどうコミュニケーションしているか…

自分勝手という言葉も

ここ2日、息子の夜泣きが格段に少なくなった。 1歳半ぐらいから無くなってくると聞いたから、1歳6ヶ月と1日目から毎晩wktkしていたのに一向に止まず、困っていたのに、ついに。昨日も今日も、23時頃就寝(遅っ)のあと、5時半ぐらいまで起きなかった…

大船に乗った気持ち

明日、親が帰国するので、最後の夜を北京ダックで締めくくったら、息子がジュースをマー*1した。 あまりマーとかする子ではないのでびっくりした。 その後元気にしていたので、放っておいたんだけど、深夜にかけて何度も何度もマーしたので、日本語スタッフ…

呼んでもないのに

昨日から息子の額に赤いぷちぷちが出ていたのだが、痛がったり痒がったりする様子がないので静観していたら首回りと肘の内側にもできてきた。うぉ〜〜いおぃおいおい来中5日目で主治医処方の常備薬が使えない病気発生かよ。まったく中国はヘビーだぜ。という…

おじいちゃんといっしょ

子供の言語について。帰国子女の話をよく聞くようにしているが、彼らが一様に話すのは「覚えてねーよ」とのこと。 帰国氏「子供の頃、宇宙飛行士になりたかったが、虫歯があるとなれないことを学校の先生に言われた」 友人「ロンドン小学校で言われたの?」 …

おはし太郎

息子の夜起きが止まらず、まとめ買いしたボンラクトがまた無くなった。 マジで北京でどうすりゃいいんだ。旦那後輩「先輩〜俺こんど北京に出張に行きますけど、なんか土産持って行きましょうか?」 旦那「じゃボンラクトで」で、後輩に北京ダックをご馳走し…

終電で逆方向

さて、今回の視察の主な目的は『子供たちの幼稚園を決める』だったのだが、 国慶節なのでどこも営業していなかった。 そのためすべての日程が単なる物見遊山に終わってしまったことは、子供たちのお守りをしてくれていた私のママンには内緒だぞ!良い子のみ…

詰め込み教育

まだ、子供たちをどういう幼稚園(保育園)に入れるかで迷っているよ。 まあ、現地に視察に行って決めるんだが。それはそうと、狂犬病の予防接種をしたところがまだ超痛いよ。もう6時間は経ってるよ。

クイダード(気をつけて)

実家にいる娘に電話をして、「良い子にしていたらお土産を買っていく」と約束したので、リクエストされた風船を探しに街をほっつき歩く私。 無事、ハート型の風船が見つかった。さすが東急ハンズ。

倫理7点

おさむお兄さんのブログにちょいちょい下ネタが挟まれていて、思わず仰け反る私。 それは、ちょっと好きだったクラスのリーダー男子がテストで凄い低得点を獲得しているのに気がついたときのような。 「いくら得意科目じゃないからってそれは」。彼に対する…

だれだるま

子供が生まれてからというもの、私も漫画好きとしてずいぶん多くの育児漫画を読んできた。 その中で最近の一押しはこちら。タロ猫さんの育児通信 お父チャンネル相澤 タロウイチ小学館発売日:2009-03-31ブクログでレビューを見る»娘が付録目当てに旦那にね…

たのしい保育園

今日で子供達の保育園も最後。 いろいろなことがあったけれど、みなさんから暖かい言葉を贈られて嬉しかったよ。 息子はわかって…いないよね。娘は、何となくいつもと違うことはわかっていたのかな。でも、もう一生逢えないというのがどういうことなのか、そ…

バナナ2本分

というわけで、息子を実家に預けているこの間に、女の子のザナドゥ(←…か?)『サンリオ・ピューロランド』に行ってきた。実は私はできた当初に2回ほど来たことがあるのでうっすら覚えている。田舎モンなので東京人に先駆けてこういうのに来ちゃうんですね…

なかなかおしゃれだね

というわけで、都内で何とか見つけた1件の病院で、子供達の狂犬病予防接種を打ってもらう。 ここまでの道のりは長かった。 私の勤務地近くの病院では、『うちには小児科の専門医がいないから16歳以上にしか接種できない』と言われた。 旦那が打った病院で…

プチプチは登録商標

花水木小児科で日本脳炎の予防接種をしてもらう子供達。子供の日本脳炎は公費つまりロハなのだ。 花水木医師「じゃ来週はB型肝炎の2回目ですね。」 私「あっ来週は狂犬病の予防接種を予約してあるんで、予約はお休みで」 花「狂犬病の予約取れたんですか。」…

見通しが良いパイン

息子が退院した。 瀬奈先生ありがとう。 来週末ぐらいに退院後の経過を見ていただいて、そこで問題がなければこの件は結了となる。ありがたや。

夕暮れと雨

来週からしばらく旦那の帰りが激遅くなるそうだ。私が一人で子供二人の面倒を見ると、平時は良いけど誰かが病気になったときに身動きがとれなくなって危険なので一人を実家に預けることとした。娘と息子のどちらを預けようか? 母「マルンに選ばせたら?」 …

向こう岸に届いた

娘と息子に(だけ)、B型肝炎の予防接種をしてもらった。 いつもの花水木小児科でやってもらえた。一昨日頼みにいったら、すぐにワクチンを取り寄せてくれて、それが昨日届いて、今日接種してもらえた。ありがたや。

腑に落ちない話

日に日に、娘が『グルト!』を食べる速度が上がってきている。 昔は1本渡せば30分以上かけてウンウン絞り出していたのに、最近はそんなわけで娘のおやつ中に用事を済ませることができなくなり、別のおやつを探す私。

とてちてた

ところで娘の病状であるが、あれ以降吐くこともなければ下痢も無かった。 なのでナウゼリンもすべて飲ませることはせず、何回分かは捨ててしまった。 どうも『嘔吐下痢症』というのとは違う様子。何だったんでしょう。元気になったから良いけどさ。

二次会のとき

というわけで娘を花水木小児科に連れて行ったら、このごろ流行りの「吐く風邪」とのこと。 で、同期にメールしたら、 『吐く風邪は超伝染りやすいから吐瀉物のついたものは全部捨てなきゃいけないくらいだ』 との返事。ええっ普通に家族のものと一緒に洗っち…

何をもってリアルなのか

今日、娘が座椅子に変な格好で寝そべっていたので注意したら、その瞬間めっちゃ吐いた。 サワー沢口のように吐いた。 熱が無いので、べたべたになった髪と顔をシャワーで洗う。突然の出来事に娘自身が驚いた様子だった。さすがにその後は大人しくベッドに入…

ル・サロン・ダルジャン

娘と息子に肺炎球菌ワクチンを打たせた。 これで二人とも肺炎知らずじゃぁ。 しかも中耳炎の予防効果もあるとのこと。 ちょっとお高価かったけど、これで病気が減ると思えば安いものよ、ふははははははは!

はたらくくるま

ところで、息子が未だに数時間おきに夜泣きをするので、検診のついでに花水木医師にそれを言ってみた。 花「夜泣きは治らないのでね」 私「そうですか」 花「母乳ですか?粉ミルクならよく寝ますけれど」 私「じゃあ粉ミルクを飲ませれば」 花「今更切り替え…

命をかけたりしません

娘が、自分でトイレでうんこをできるようになった。 トイレットペーパーに興味を持っていたので、『自分でうんこできたら、使っても良い』と教え、柄付きの物にかえたのも励みになったのかな。 やったね。成長するって素晴らしい。 え?女の子のわりに遅い?…

火のルビカンテ

娘を迎えに保育園に行ったら、いつも息子の頭をナデナデしてくれることねちゃん(仮名)が 「ことちゃんね〜しんがたインフルエンザになったからちゅうしゃうつの!」 と教えてくれたので、話半分(以下)に聞いて 「あら本当〜大変ねぇ〜」 と言ったら、こ…

惑星のかけら

やっと、近所の花水木小児科で新型インフルエンザ予防接種の受付が始まったぜ。 受付開始時刻を寝室の電波時計で確認し、私の携帯と旦那の携帯と自宅電話の3台でトライ。 もちろんだめだった。久々に聞いたなぁ、NTTの『しばらく経ってからお掛け直しく…